印鑑を購入する方法

印鑑を購入するとなると、認印であれば100円ショップでも用意することは可能ですが、珍しい苗字の方の認印、そうでない方でも銀行印・実印となると専門の印鑑屋で購入することになります。最近は実際の店舗で購入するより安価での購入が可能ということで、インターネットの通信販売を通して実印を用意する方も多くなってきました。また、印鑑屋の方でもネットの通販に力を入れている企業もあります。

通販ネットの通販の場合、現物を見ない状態で印鑑の購入すること、途中に郵送という手段が介入するために不安に感じるかもしれませんが、素材や書体を自分で選択することが可能で、印影もネットを通して確認が出来るため、ほぼ想像通りの商品を安く手に入れることが可能です。近くに印鑑屋がない、印鑑屋があっても多忙な場合や時間帯が合わないという場合にも通販であれば対応が可能です。到着までの時間が気になることもありますが、注文時間帯によっては即日発送を行う業者もあります。

実印を利用する機会はそう多くはありませんが、必要な時には必要になります。いざという時に慌てないように、卒業や就職、結婚のようなおめでたい機会に実印を用意しておいて、使うべき時にスマートに利用できるようにしたいものです。